膝の痛みに軟骨サプリ

膝軟骨の主成分プロテオグリカン配合のサプリ

北国の恵み480円お試しの公式サイトはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

膝の痛みには軟骨成分を補うことが必要

 

年をとってくると、膝関節の痛みが出てくる方が多くなってきます。

 

  • 階段の上り下りが心配で慎重になる
  • 膝関節が気になって運動が思いっきりできない
  • つまずいて転んで歩けなくなるのが怖い

 

膝の関節の痛みのために、歩くのや立ったりするのがつらくなってくると、だんだん歩かなくなり、そうすると筋力も衰えてくるので、ますます膝の関節にも負担がかかり悪循環に陥ってしまいます。

 

 

膝関節の痛みの原因は軟骨だと言われていますが、病院で注射をしてもらえば一時的に痛みは軽減されますが、長期的には続けられないので根本的な膝の痛み解消にはなりにくいようです。

 

 

そんな膝の関節の痛みを解消したい方には、長期的に膝の軟骨成分を補ってくれる膝の軟骨成分の含まれたサプリがおすすめです。

 

サプリに必要な膝軟骨の主成分は?

 

膝関節の痛みに効く成分でまず思い浮かべるのは、グルコサミンやコンドロイチンで、これらの成分を含んだサプリもたくさん販売されていますよね。

 

膝関節の痛みをとるためには、膝軟骨の成分を補ってあげることが必要なのですが、膝軟骨の成分で一番多いのはグルコサミンやコンドロイチンではなく、U型コラーゲンやプロテオグリカンという成分なのです。

 

特にプロテオグリカンは軟骨成分を構成する大事な成分なのですが、非常に高価な成分なために今まではあまりサプリには使われていませんでした。

 

しかし、その軟骨の主成分が膝の痛みに効果があるという研究結果が報告されるようになってきて、プロテオグリカンのサプリが注目されるようになってきました。

 

また同じように、U型コラーゲンを補うことでも、膝の可動域が増え痛みの軽減になることが証明されています。

 

 

膝の軟骨成分のごく一部であるグルコサミンやコンドロイチンではなく、膝の軟骨成分の主成分のプロテオグリカンやU型コラーゲンを含んだサプリの方が、軟骨成分を補うということでは効果が高いようです。

 

 

膝軟骨の主成分は、グルコサミンやコンドロイチンではなく、プロテオグリカンとU型コラーゲン

 

 

今までグルコサミンやコンドロイチンのサプリを飲んでも膝関節の痛みが解消しなかったという方は、膝関節の主成分のプロテオグリカンやU型コラーゲン配合のサプリを一度試してみてもいいかもしれませんよ。

 

膝軟骨の主成分を含んだサプリでおすすめは

 

膝の軟骨の主成分のプロテオグリカンやU型コラーゲンが含まれたサプリでおすすめのサプリを紹介しますね。

 

 

膝関節の痛みに効くというプロテオグリカンやU型コラーゲンを含んでいるサプリはいくつかありますが、その中でもこの2つがおすすめな理由は、

 

長期間にわたって多くの方が飲んでいて実績があるサプリ

最初はお試し価格で試しやすいサプリ

 

という点で、それぞれ成分の含有量もしっかりとしているので効果も期待できるようです。中途半端にいろんな成分が含まれているサプリよりも、軟骨の主成分がしっかりと含まれているサプリの方が効果も高いようです。

 

 

北国の恵み

 

プロテオグリカン+U型コラーゲン配合サプリ

 

 

プロテオグリカンとU型コラーゲンの両方の軟骨の主成分が配合されているサプリで、特にプロテオグリカンは非変形性の品質の高いものが使用されているのが特徴です。

 

最近注目されてきているプロテオグリカンサプリの中では非常に人気が高く、すでに50万個を販売していて多くの方が飲まれています。

 

今までグルコサミンやコンドロイチンを試してみたけど効果がなかった方にも試しやすいように、初回は480円のモニター価格で始めることができます。

 

初回限定価格 480円


 

 

皇潤極

 

U型コラーゲン配合サプリ

 

 

テレビCMでもよく流れているのでご存知の方も多いサプリで、エバーライフという健康食品の会社が販売しています。

 

軟骨の主成分のU型コラーゲンを主成分としているサプリでは、皇潤極が一番実績があるようです。既に13年の販売実績があり、多くの方が飲まれています。

 

機能性表示食品のサプリで、膝の可動域が改善したというデータがあり効果が証明されているサプリです。

 

初回限定価格 3,900円


 

 

 

商品名

内容

内容量

初回限定価格

詳細

北国の恵み プロテオグリカン+U型コラーゲン 10日間分 480円 詳細
皇潤極 U型コラーゲン 2週間分 3,900円 詳細

膝の痛みの原因

 

膝の痛みの原因には次のようなものがあります。

 

  • 変形性膝関節症 ・・・ 加齢
  • 外傷 ・・・ スポーツや事故
  • リウマチ ・・・ 免疫異常
  • 痛風 ・・・ 体内の代謝異常

 

これらのうち変形性膝関節症は、加齢による膝の軟骨成分の不足が原因だといわれています。

 

膝関節の軟骨は、日常生活で関節が動き軟骨がすり減ってしまいますが、軟骨が正常な状態になるように保たれています。しかし、年をとってくると軟骨成分がすぐに再生されなくなるために、すり減った状態が続き痛みを伴うようになってきます。

 

また加齢によってコラーゲンなどの軟骨成分そのものも不足してくるために、軟骨を正常に保つのが難しくなってきます。

 

 

軟骨の成分を補うには、食事から有効成分を摂取する方法もありますが、食事による摂取では吸収効率もよくないため、加齢による膝関節の痛み対策は、軟骨成分をサプリで補っている方が多いようです。

 

膝関節の痛み軽減にはヒアルロン注射もあります。膝の可動を円滑にすることはできますが、軟骨成分を補うという点では十分ではなく、長期的な対策にはならないようです。

 

プロテオグリカンとコンドロイチン

 

膝関節の軟骨成分としてよく知られているのがグルコサミンとコンドロイチンですが、これらは主成分のプロテオグリカンの中のごく一部の成分です。

 

軟骨の主成分のプロテオグリカンは、抽出が非常に難しく高額な成分なので、ほとんどサプリには使用されていませんでした。しかし、その効果の高さが報告されるようになると、効率よく抽出する技術も進み、現在では膝関節の軟骨の主成分のプロテオグリカンを含んだサプリが注目されるようになってきました。

 

グルコサミンやコンドロイチンを多く含む食品

 

グルコサミン

カニやエビの殻・ウナギ・フカヒレ・動物(豚・牛・鶏など)の軟骨・山芋・オクラなど

 

コンドロイチン

ウナギ・鶏の皮・マグロの目玉・フカヒレ(鮫の散骨)・山芋・里芋・納豆・オクラ・なめこなど